企業情報
社員インタビュー
社員1
営業本部 本社1課 安田 拓也

まずは「やってみよう」、ただそれだけでした。

社員2
営業本部 本社1課  吉村 智恵

長く働く事ができる職種へキャリアチェンジ!

まずは「やってみよう」、ただそれだけでした。
営業本部 本社1課 安田 拓也

安田拓也

これが私の仕事

工務店やハウスメーカーなど、企業のお客様にソーラーをご案内。 法人相手に太陽光の営業をしています。
流れとしては、事前に電話でアポイントをいただいて商談したり、時にはいきなり訪問してお話させていただくことも! その後、必要であれば見積もりをお送りし、契約していただく、というのが一連の流れです。
京都、滋賀の全域を一人で担当するのではなく、自分のエリアを決めて、
ネットで工務店の情報を調べて多い日は20件ほど訪問をします。
契約をいただくコツは、話すのではなく聞くこと!
当社の強みやメリットをアピールするだけではなく、お客様がどのようなご要望をお持ちなのか、 事業運営上の課題は何か、しっかりと耳を傾けることでより最適な提案が可能になります。


一番うれしかったことにまつわるエピソード

営業未経験の自分のことを信頼して契約していただけたこと!
私は昨年3月に入社し、今年で2年目になりました。 入社してすぐは先輩に同行し、その後は一人で新規開拓のために営業をします。
その時に飛び込んだとある1社で対応してくれた方が、なんと社長だったんです。
何を話そうか、どうしようかと緊張していた私に、その社長は気さくに話かけてくれました。
前職や家族の話…仕事の話だけでなく、こういう世間話ができるのも営業の魅力。
最終的に、その社長には契約をしていただき、そして今でも良くしてもらっています。
当時の訪問の目標が、「名刺をもらうこと」だっただけに、契約をしてもらえたことはとてもうれしかったです。


ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

まずは「やってみよう」、ただそれだけでした。 前職はパティシエをしていました。
しかし、どうしても辞めなければならない事情で退職し、次の職を探していました。
父が電気関係の仕事に就いていたこともあり、電気系の仕事の資格を取ることにしました。
そんな時、当時電気系の職種を募集していた弊社を見つけたのです。
面接をしていく中で、「君、営業やってみない?」と上司に言われ、会社人としての経験もなかった私は、「はい、やります」と返答したのです。
会社経験もなく何も分からない状態だったので、「とりあえずやってみよう!」
その一心で入社を決めました。

長く働く事ができる職種へとキャリアチェンジ
営業本部 本社1課 吉村 智恵

安田拓也

以前は将来が不安でした

アパレル業界で店長をしていました。仕事は楽しかったのですが、3年先、5年先を考えた時に体力的にも精神的にも続けていけるかなと・・・。 長く働く事ができる職種へとキャリアチェンジを考え、転職活動をスタートしました。

入社したキッカケは・・・

実は、株式会社novisでは営業事務で応募しました、すると面接官の方に「接客したのなら経験を活かした方が良い」と言われ、法人営業として入社。「しんどいなと思ったら事務に移動してくれて良いからね」という言葉に背中を押されました。


営業は怖いと思っていました

営業にはノルマが厳しくてしんどい、離職率が高いというイメージを持っていました。でも、イメージとは全然違いました。ノルマというよりも目標であり、圧迫感はありません。周りの方々のサポートとフォローが文化として根付いていてみんな温かいですね。


応募する

中途採用の方はこちら

会社・社員について知る

社員インタビュー
採用のお問い合せページ